コスモウォーターの料金はどのぐらいかかるの?

コスモウォーター料金

 

宅配ウォーターを選ぶ時ってやっぱり値段が

 

一番気になる所ではないでしょうか?

 

 

宅配ウォーターでも大手の

 

「コスモウォーター」が個人的に気になってます。

 

 

もう100万台も売れているというので、

 

そんなに売れているなら、間違いはないかなって思ってるんです。

 

 

あとは水の料金のみ!

 

 

調べてみました。

コスモウォーターの水の料金は?

何はともあれ、

 

水の料金がわからなければお話になりません。

 

 

コスモウォーターには、

 

 

・富士の響き

 

・日田の誉(大分)

 

・古都の天然水(京都)

 

 

この3つがあります。

 

 

富士の響きの一本の値段が12Lで1944円。

 

 

日田の誉の一本の値段、12Lで2052円。

 

 

最後の古都の天然水は一本12Lで1900円でした!

 

 

でも、ウォーターサーバーの料金ってこれだけではないんですよね・・・

 

 

コスモウォーターのランニングコストは?

色々ウォーターサーバー各社を調べているうちに、

 

だいぶウォーターサーバーに必要な

 

ランニングコストの知識もわかるように

 

なってきました^^;

 

 

宅配ウォーターは、

 

水の料金だけじゃないんですね・・・

 

 

・ウォーターサーバー代

 

・配送料

 

・定期メンテナンス代

 

 

も必要になってきます。

 

 

調べている当初は、「あ!この水安い!」と

 

思っても、毎月送料がかかったり、

 

ウォーターサーバー代がかかってきて

 

一年で計算すると結構な金額になっちゃいました。。

 

 

 

でも、コスモウォーターなら、

 

・サーバーレンタルサーバー無料

 

・配送料無料

 

・定期メンテナンス代無料

 

 

と、すべて無料づくし。

 

 

 

これなら、一年に一回、「いきなり忘れたころに5千円請求…」

 

 

なんてテンション下がることもないですね。

 

 

水代だけで安心して利用できちゃいます♪